アコム

テレビCMでよく見かけるアコムです!
アコムは、CMでご存知だと思いますが、はじめての場合、契約日の翌日から30日間金利0円で利用できます。そして、アコムの魅力は、審査回答までにかかる時間がなんと最短30分というスピードと、振込が最短1分で完了するのでとにかく早いです!!また、楽天銀行の口座を持っている人は、9〜21時の審査受付時間内に審査が完了していると24時間借り入れが可能ですので、即日で融資を受けることができます。返済期日も35日と他社と比べるとゆとりがあるので魅力的です。

借入限度額 1〜800万円
実質年率 3.0%〜18.0%
審査時間 最短30分
即日融資 可能※1
申込資格 20〜69歳※2
返済方式 定率リボルビング方式
在籍確認 電話連絡
来店不要 不要
保証人 不要

※1.平日の14時までに必要書類を提出が必要です。
初回のみ三井住友銀行・三菱東京UFJ銀行・ゆうちょ銀行のいずれかの口座をお持ちの場合は、平日18時までに審査完了で即日融資も可能になります。

※2.20歳以上69歳以下の安定した収入と返済能力を有する方になります。

 


申込み前に準備しておくもの

本人確認書類

本人確認書類
運転免許証(ない場合は、個人番号カード等)

顔写真がない書類、または書類住所が現在お住まいの住所と異なる場合
現在お住まいの住所が記載された以下のいずれかの書類をあわせてご用意ください。
  • 住民票
  • 公共料金の「領収書」・・・電気、ガス、水道、固定電話(携帯電話を除く)、NHK等
  • 納税証明書
※携帯電話の領収書は不可

収入証明書類

アコムでの利用において50万円を超える契約や他社を含めた借入総額が100万円を超える場合下記の書類が必要。
  • 源泉徴収票
  • 給与明細書
※確認時に発行日または領収日から6ヵ月以内のもの

アコムの審査の流れ

インターネットからお申込み

アコムで一番早く借り入れするためには、公式サイトからの申込みをおすすめします。

ネット以外にも店頭や無人契約機(むじんくん)がありますが、申込みで必要な書類が足りず、自宅に帰ってもらってきてとめんどうな部分もあります。

それと店舗や無人契約機は、駅近くや国道沿いなどの人目が付きやすいところにあるので、人目を気にするなどもありますよね。

ネットの場合は、自宅にいながら申込みするので書類をスマートフォンなどで撮ってアップロードするだけなので短時間で提出完了できます。

在籍確認

アコムの在籍確認は、必ず勤め先に電話連絡があります。
電話の内容は、担当者が個人名で「○○○さんはいらっしゃいますか?」と簡単なもので、社内にばれないように行ってくれます。また、外出中などでも本人が勤め先にいることがわかれば、在籍確認完了になります。

他社では、書類による在籍確認がありますが、アコムの場合は電話連絡のみなので、土日に申込みした場合、会社に誰もいなかったら在籍確認ができず、翌営業日の在籍確認になってします。

審査完了

審査が無事通過して、平日の14時までに審査完了している場合は即日融資も可能になります。

楽天銀行の口座をお持ちの場合は、9〜21時の審査受付時間内に審査が完了していると24時間いつでも借入・返済ができるようになっています。

ですが、初回のみ三菱東京UFJ銀行・三井住友銀行・ゆうちょ銀行の口座をお持ちの場合は、
平日の18時までに審査を通過して振込申し込みをすると当日の19時までに振り込まれます。

一番早く即日融資を受ける方法

いま持っている銀行口座を確認する

楽天銀行の口座を持っている場合は、9〜21時の審査受付時間内に審査が完了していると24時間借入・返済が可能です!

初回のみ三菱東京UFJ銀行・三井住友銀行・ゆうちょ銀行の口座を持っている人も優遇されます。

審査完了が平日の18時以降の場合

一番早くするために、申込みと書類提出は公式サイトから申し込みをして、審査が通過したらローンカードを22時まで営業している無人契約機(むじんくん)で発行し、隣にあるATMでお金を引き出しすることで金融機関の時間外でも即日で融資も可能になります。

土日祝日の申込みの場合

※土日に在籍確認ができる方のみ可能な方法です。
公式サイトから申し込みをして、書類を提出して審査が完了した後に無人契約機や店舗でのローンカード発行して、ATMで引き出しすることです。

アコムの返済方法

インターネット返済

アコムではPay-easy(ペイジー)を利用して自分の持っている銀行口座からアコムへ返済ができるサービスがあります。
振込手数料無料でサービスメンテナンス以外は24時間いつでも返済可能になっています。

提携ATM・店頭窓口での返済

アコムの提携先のコンビニATMやショッピングセンターのATMで返済が可能です。
※提携ATMは手数料がかかります。1万円以下:108円 1万円超:216円

アコムのまとめ

アコムは楽天銀行の口座を持っている方にとっては利便性が高い業者です。
審査時間内に審査と契約管理していると24時間いつでも借入ができるので即日融資も可能になります。

また、初めての振込借入の場合は、三菱東京UFJ銀行・三井住友銀行・ゆうちょ銀行のいずれかの口座を持っている場合は、平日の18時までに振込での借入申込みをすることで当日の19時までに振込してくれます。

アコムはカードの発行があるので1週間くらいで自宅に「ACサービスセンター」名義でカードが送られてきます。ネットで検索するとすぐにアコムだとわかります。

家族に借入がバレたくない場合はカードの受取りをアコムの無人機(むじんくん)や店舗での受取りをしないといけなくなります。審査完了の連絡が来た時に無人機でのカード発行を希望したい!と伝える可能になります。

振込での借入をすると利用明細書が郵送で送られてきてしまいますので、会員ページの書面受取方法画面で「アコムのホームページでの確認」を選択することで送られてこないので心配はありません。

ただ、他の業者と比べると在籍確認が電話連絡のみで土日祝日が休みの会社の場合は、会社の翌営業日の電話確認になってしまうので、不便な方もいると思います。

公式サイトはこちら


ページのトップへ戻る