みずほ銀行カードローン

みずほ銀行カードローン

メガバンクで低金利と言えば、みずほ銀行カードローンです!
金利が年3.5%〜14.0%※1と他銀行比較してもかなりの低金利で、貸付限度額1000万円と高額借入希望の方向けでもあります。

返済は毎月返済用普通口座から自動引き落としになるので返済を忘れることなく利用できます。
借入限度額 1.000万円
実質年率 年3.5%〜14.0%※1
申込資格 満20歳以上66歳未満
返済方式 残高スライド方式
在籍確認 電話連絡
来店不要 不要
保証人 不要

※0.適用金利はご契約極度額に応じて異なります。
※1.みずほ銀行の住宅ローン利用で金利年0.5%引き下げで、年3.5%は引下げ適用後の金利になります。

 


申込み前に準備しておくもの

本人確認書類




本人さま確認ができる書類のコピー(以下のいずれか1通)
  • 運転免許証
  • 各種健康保険証(被保険者および被扶養者のページ)
  • パスポート(写真およびご住所のページ)
  • 印鑑証明書
  • 住民票
  • 在留カード
  • 特別永住者証明書
  • 住民基本台帳カード
※本人確認書類は氏名、住所、および生年月日が記載されているものに限る。
※外国人の方は、永住許可を受けていることが確認できる資料の提出が必要。

収入証明書類

本人さまの年収を確認できる書類のコピー(以下のうちいずれか1通)
  • 源泉徴収票
  • 住民税決定通知書または課税証明書
  • 納税証明書(その1・その2)

みずほ銀行カードローンの申込みの流れ

Webから申込み

みずほ銀行カードローンはインターネット・郵送(メールオーダー)・電話・窓口で申し込みが可能です。

みずほ銀行の窓口でも受付可能ですが、申込用紙に住所など記入するのが苦手な方は公式サイトからの申し込みをおすすめします。

公式サイトからの申し込みの場合は、みずほ銀行の口座を持っているかいないかで申し込み方法が違ってくるので、持っている方は「みずほ銀行口座をお持ちの方はコチラ」or持っていない場合は「みずほ銀行口座をお持ちでない方はコチラ」からお申込みください。

申込みをすると審査が始まり、審査結果が登録したメールに届きます。

みずほ銀行の口座を持っている場合
本人確認書類をスマートフォンのカメラやデジカメで撮影して登録用のURLから登録をします。
ご利用限度額が200万円を超える場合は収入証明書の提出も必要になります。

※みずほダイレクトをご利用の方、またはお手元に通帳をご用意いただける方は、限度額が200万円以下であれば必要書類の登録不要。

みずほ銀行カードローンの返済方法

カードローン自動引き落し

毎月10日(銀行休業日の場合は翌営業日)に返済用普通預金口座からの引き落としになります。

カードローン任意返済

みずほ銀行ATMやコンビニATMで都合に合わせて随時返済する方法です。

みずほダイレクトでの返済

みずほダイレクトとは、みずほ銀行のインターネットバンキングで、パソコン・スマートフォン・携帯電話・固定電話から随時返済できる任意返済です。任意返済を行った場合でも、ご指定の口座から毎月自動引き落としになります。

みずほ銀行カードローンのまとめ

みずほ銀行カードローンは、なんと言っても低金利・貸付限度額が最高1,000万円・総量規制対象外なので、高額借入希望の場合はかなり強い味方になってくれるメガバンクです!
みずほ銀行カードローンは低金利なので長期返済したい方向きだと思います。

公式サイトはこちら


ページのトップへ戻る