キャッシング 在籍確認なし

在籍確認なしでキャッシングできるのか?

キャッシング業者は、必ず在籍確認を行います!
在籍確認がないキャッシング業者は、簡単に言うとよろしくない金融屋になります。

在籍確認なしを希望している方は、会社にバレたくない!と思っているので、
どちらかというと「会社に電話などで連絡をしてほしくない」からで、電話での在籍確認をしていないキャッシング業者を探すことをおすすめします。

基本的にほとんどのキャッシング業者は電話連絡での在籍確認が多いですが、よく各社の対応を調べると電話連絡以外での在籍確認を行っている業者もあります!

在籍確認を電話以外で行ってくれるキャッシング業者

SMBCコンシューマーファイナンス プロミス

申込完了後すぐに電話で職場への電話連絡について相談することで別の確認方法で対応してくれる場合もありますので、気軽にお問い合わせしてみてください。

モビット

WEB完結の場合、銀行口座と保険証を提出するので、この情報を元に在籍確認を行ってくれます。
カード申込みの場合は、職場への在籍確認があります。

在籍確認はどんな感じなのか?

キャッシング業者の在籍確認は、
基本的に申込みした時に記入した勤務先に電話がかかってきます。

本当にその勤務先に在籍しているかを確認して、最終審査を行います。

電話の内容はかなり簡単な内容で
「○○○と申しますが、○○○様はいらっしゃいますか?」という感じです。

気になる「○○○と申しますが」についてですが、
貸金業法により契約者以外の第三者に契約等の内容を知らせてはいけないので
審査を担当している方の個人名で電話がかかってきます。

必ず、この在籍確認の電話に申込者が出る必要はなく、
外出中でも席を外していても在籍していることがわかればOKになります。

ただ、営業マンや日頃からよく電話がかかってくる業種の場合は、
個人名で電話が来ても問題はありませんが、
外部とのやり取りがないのに個人名で電話があると違和感がありますよね。

しかも、席を外していて他の方が電話を取った場合は、バレる可能性が高いですよね。

もし内容について聞かれた場合は、
昨日の夜にクレジットカードの申込みをしたから電話来たかも」と言えば回避できます。

意外とこの言い方をすれと納得してくれる人が多いですが
そこまで聞いてくる人はあまりいないと思いますが。。。

在籍確認の相談に乗ってくれるプロミス!

プロミスはキャッシング業者の中でも電話での在籍確認に対して要望がある場合、申込完了後すぐにプロミス電話してご相談ください!(※審査の結果などで希望に添えない場合あるそうです。)

 

また、プロミスは三井住友銀行・ジャパンネット銀行のどちらかの銀行口座を持っていると金融機関の営業時間外でも24時間いつでも借入ができるので、口座を持っている方はプロミスがおすすめです。

 

そして、キャッシングカードの発行の有無も選択が可能で、
カード発行なしを選択すると自宅に郵送物も届くことなく家族にバレにくいです!

借入限度額 1〜500万円
実質年率 4.5%〜17.8%
審査時間 最短30分
即日融資 可能

※お申込みの時間帯によって、当日中の融資ができない場合があります。



モビットのWEB完結なら職場への電話連絡なし!

モビットはWEB完結なら職場への電話連絡なしで書類のみで在籍確認を行ってくれます。

 

WEB完結とは、カード発行なし・郵送物なしでスピーディーにお申込みから借入れまで出来るので、即日でキャッシングを希望している方に利便性が高い契約方法です。

 

ただ申込条件として、三井住友銀行または三菱東京UFJ銀行の口座を持っている必要があります。

 

WEB完結申込みに必要な書類(下記のいずれか)

  • 本人確認書類:社会保険証
  • 収入証明書:源泉徴収票 or 確定申告書 or 給与明細書(直近2ヶ月分)
  • 在籍確認書類:全国健康保険協会発行の保険証(社会保険証)と給与明細書(直近1ヶ月分)

※審査の際に確認が必要な場合は電話での在籍確認をすることもあります。

 

平日の14時50分までに振込依頼することで即日融資も可能となります。

 

WEB完結以外の申込み方法で土日祝日の場合でも
書類の提出で在籍確認を行ってくれるので、職場がお休みの場合でも審査を受けることができて、
モビットローン申込機でカード発行をすることで当日中にキャッシングができるようになります。

借入限度額 1〜800万円
実質年率 3.0%〜18.0%
審査時間 最短30分※1
即日融資 可能※2

※1.申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。
※2.14:50までの振込手続完了が必要です。




ページのトップへ戻る